--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.14

リビングの問題点 その1

大分、ご無沙汰しておりました。

今日から梅雨入り。
部屋の中はすっかり夏仕様。
といっても、敷物を片付け、ストーブをしまって扇風機を出しただけ。
あんまり変わり映えしませんなぁ。

そんなこんなでリビング編。

全体的に荷物が多い&大きいので、上手いこと収納できていません。
でも、なんとかオサレな部屋にしたい…。

一番の問題点は勉強机まわり。

リビング:本棚

こんな感じです。
あっ、勉強しているふりしてます。
一応大学生なので、年度が変われば本も増える訳で。
現在4年生で、一応大学院への進学を考えているので、進学が決定したら、本棚追加する予定。
ベルメゾンでほぼ同じタイプの本棚が売っているので、それにしようかな、と。

リビング:雑誌棚

勉強机の反対側。
すだれの向こう側はキッチン。
ここにホントは襖があるのだけれど、キッチンに灯りが入らなくなるので撤去。
こっちの小さい棚は主に雑誌類を収納しています。
目隠しの布をめくると、愛読書の「クウネル」と旅行雑誌・ガイドブックなどが詰まってます。
新しく本棚を買うとしたら、ここに設置したい。
で、この棚は、

ミシャの絵

こっちへ移動。
部屋の角っこです。
大好きなアルフォンス・ミュシャの絵が飾ってあります。
もちろんポスター。
下にちらっと見えている知ちっこい棚には、お香類、医薬品類、裁縫道具、カメラ・乾電池類が収納。
モノを整理して、現在雑誌棚に使っているのに全部納めたい。

まずは、大学院進学を決めないとです…。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://southernwindheights.blog129.fc2.com/tb.php/7-d4cab304
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。